「平成21年版 食料・農業・農村白書」を発売します。
■本編
(CD-ROM付・A4判 224頁)
定価 1,955円
(本体1,810円+税8%)
ISBN978-4-903729-52-7
C0061 ¥1810E
※付録のCD‐ROMには、本文の高品質PDFを収録し、図表や脚注のデータをエクセル方式でダウンロードして利用できるようにしています。
■概要版
(A4判 58頁)
定価 540円
(本体500円+税8%)
ISBN978-4-903729-53-4
C0061 ¥500E
■参考統計表
(A4判 135頁)
定価 1,543円
(本体1,429円+税8%)
ISBN978-4-903729-54-1
C0061 ¥1429E
「平成21年版 食料・農業・農村白書」

 平成20年度の主要施策の実施状況を取りまとめた「平成21年版 食料・農業・農村白書」が平成21年5月19日に閣議決定されました。
 本白書では、最近の国内外の動きを踏まえ、食料・農業・農村の動向や主要施策の取組状況について、国民的関心と理解が深まることをねらいとして作成されています。
 その構成は、冒頭で「事故米穀の不正規流通問題への対応と消費者の食に対する信頼の回復に向けて」を記述し、トピックスとして「国内農業の食料供給力(食料自給力)の確保に向けた取組」「農村における雇用創出への取組」を取り上げています。
 また本編では、第I章を特集章として「水田フル活用を通じた食料自給力の強化に向けて」をテーマとし、特に新規需要米(米粉用米、飼料用米等)に焦点を当てて、その生産や消費の拡大に向けた取組を取り上げ、第II章では「食料」、「農業」、「農村」ごとに主な動向について簡潔に紹介しています。

編集:農林水産省 http://www.maff.go.jp/
 
農林水産省ホームページにて、閲覧できます。
 全国の政府刊行物サービス・センター・ステーションAmazon、全国各種書店にて取り扱っております。

■お問い合わせ先
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5-1101
佐伯印刷株式会社 クリエイティブ事業部
TEL:03-5368-4301 FAX:03-5368-4380